スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期


ついに後期が始まりましたね。

長いようで短かった夏休み。

思い返せば

・VP

・東京研修(ゼミ)

・サークル現地整備

・サミット

・九州旅行

・区民運動会

・大山弾丸旅行

・サークル秋の活動(ササガーリ)


そのほかにも常にサミットの事務的な処理(現在も未処理のもの有)や
それに伴う会議会議の数々

さらに実家から1時間は離れた所にあるバイト先へ通う毎日

やりたいことできたのかと聞かれれば
『はい!』と即答できる自身はない。


2回生の春休み、タイに行ったことをきっかけに
3回生の夏休みも必ず海外へ行くと言っていたにもかかわらず…

まだ自分の意識が弱いためにうまく生かし切れてなかった
部分はあるかもしれんけど、成長する材料はあった夏休みやと思う。

そのひとつに東京研修がある。

東京研修はゼミの関係で東京にある企業や大学を
訪れて仕事内容や学習環境の説明を聞く簡単な
講義のようなものだった。

自分は博報堂と東京大学を訪れた。

博報堂は大手広告代理店で赤坂のTBSの向かいに
ビルを構えている。
そんな会社にお邪魔し話を聞いていると
なにか不思議な気持ちになった(今だから言えるのかもしれない)。
大企業で働きたい願望があるわけではないが
ビジネスマンはかっこいいな~って思った。
今の自分と比較すると、将来どんな職につくにせよ
仕事というものをしっかりできるのだろうか
という思いにぶち当たることもあるよね(笑)

まあ、これはいい刺激になったと思ってる。
ポジティブにとらえすぎてるわけではないけど
自分に何ができて何ができない、なんて
一喜一憂してても仕方ないと思うしね!

この日にはさらに中学時代の塾の先生(恩師)の家に
泊めてもらったという感謝感激な日やった。

おれが勝手に思ってるだけやけど師匠やからね!笑
いろんな相談も乗ってもらってるし、もし出会ってなかったら
と思うと本当に怖くなるし、今の自分はなかったやろうし、
自分にとっては本当に大きな存在やわ!

メールしたり、電話したり、会えるってだけで
こんなにもテンションを上げてくれる人はなかなかいないと思う。

いつかはこんな師匠のようになりたいな~


ちょっとダラダラ書きすぎたかな


実はこのほかにもサークルのイベントでは
たくさんの学生と交流することができたんやけど
その中でもとても話が弾んだ人がいてん!

4回生女子でサークル関係ではなく一般参加者やってんけど
同じような悩みがあったりとなんか親近感がわく人でした。
時間も忘れてしゃべっていたけど、すごかった!!!
お互い同じような悩みがあってもその人はその人なりの
武器(問題解決法)を持っていたのだ。
そしておれはそれを教えてもらった。
そしておれはレベルが1上がり進化しリザードンになった…
ってゆう冗談は置いといて、

その武器とは、真似ること!!

できる人のまねをすることが武器。
ただし、まねるにしても1つのことを1回まねておわるのではなく
連続で3回はまねて自分に落とし込むのがいいそうです。

まねるということは自分を殺して他の人になりきるということ。
自分はまねることに必死になり雑念も排除できる。
個性個性といわれる今の世の中にそむくような行為のように
見えるかもしれない。しかし、人生は人のまねばかりで
死期が近づくときにようやくオリジナルが生まれるというふうな
お話もあるそうです。


こんな話ができた夏休みはとてもいいものだったのかな・・・


後期の取り組みしだいでもっと夏休みがいい夏休みだったといえると信じて

後期に臨みます。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。