スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

最近読書できてないですね。
読書の秋ももう過ぎてしまっているのかもしれませんが。。

読書の効用はとてもすごいと聞きました。
読書は自分のできない体験を追体験できるという意味で
私もいいことだなあと思っていましたが、それだけではなさそうです。

どうも、TVなどの視覚からの情報がメインの媒体よりも想像力が養われるようです。
どのように想像するのかというと、自分の過去の体験とかから文章をイメージ化ているようです。

つまり、新しいものを常に仕入れていくのが本の役割ではなく自分の中から引き出していく
ことが本の役割のひとつということのようです。
常にピュアな頭で本と向き合うことがいいとはいえないようですね。
自分の経験と照らし合わせる作業。これも本のいい役割なのかもしれません。
ということは、むしろいろんな経験をしているほうがより豊かな想像ができるということです。
いろんな経験をして、本をもっと読もうと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。